「仮想通貨なんて詐欺っぽいからやめときなよ~」

 

とか、

 

「わからない物に手を出して借金したらどうするの?」

 

など。

 

 

仮想通貨を知らない人から見ると

 

仮想通貨は危険に思えるのかもしれません…

 

しかし、わからない事をわからないままにすると、

 

一世一代のチャンスを逃すことになるかもしれません。

 

仮想通貨は本当に危険なのか?!

知識がないと詐欺に遭う!?

ビットコインをはじめとする仮想通貨は、

 

現時点では投資や投機の意味合いが強いと思います。

 

「仮想通貨が儲かる」とだけ人から聞いて、

 

知識がないまま、

 

大金を投じても、それは大損になる可能性もあります。

 

 

仮想通貨投資に限らず、投資事には

 

基礎的知識をしっかり身につけることがまずは大切です。

 

仮想通貨が危険なケースその1:セミナーで投資

仮想通貨で被害をよく聞くケースとしては、

 

「セミナーで投資家を募集し、大金を投じて損害を出すケース」です。

 

以下の記事にも詳しく書きましたが、

↓  ↓  ↓

⇒クローバーコインは詐欺?

 

仮想通貨の特徴として、

 

インターネット上で世界中にひろめて

 

インターネット技術でセキュリティを堅牢なものにするのに、

 

セミナーで勧誘し、雰囲気だけで仮想通貨を購入してしまうと

 

大抵失敗してしまいます。

 

 

言い方は悪いのですが、

 

こういったセミナーで仮想通貨を騙されて購入してしまう層は

 

50代以上のネットリテラシーの低い層だと言われています。

 

 

つまり、知識もつけずに

 

「何となくよさそうだから」

 

と、いつの間にか自分の大事な資産を

 

かんたんに詐欺通貨に投資し、大損することになるのです。

 

セミナーで販売されている仮想通貨はほぼ詐欺なので注意しましょう。

 

仮想通貨が危険なケースその2:詐欺通貨に投資

仮想通貨は現在では1000種類以上あると言われ、

 

そのうちの90%が詐欺だと言われています。

 

しかし、これもちょっとした知識があるだけで、

 

詐欺通貨を購入してしまうリスクはかなり低くなります。

 

クリプトカレンシーマーケットというのですが、

https://coinmarketcap.com/

 

 

クリプトカレンシーマーケットは、

 

世界中で取り引きされている仮想通貨の時価総額や

 

現在の値、チャートを一覧にしたサイトです。

 

これから自分が投資しようとする仮想通貨を

 

このクリプトカレンシーマーケットで一度調べてみるといいですね。

 

詐欺の通貨であればまずこのランキングに出てきません(ICO案件をのぞく)

 

 

最初はクリプトカレンシーマーケットにランキングされている

 

コインに投資すればまず詐欺に遭う可能性はないでしょう。

 

クリプトカレンシーマーケットの存在を知っているだけでも

 

それは仮想通貨に関する知識を付けた、ということになると思います。

 

 

仮想通貨が危険なケースその3:大金を投資してしまう

 

仮想通貨はボラリティの高い市場です(価格変動が高い)。

 

仮想通貨に投資する場合は、

 

余剰資金で投資を行う

 

これが鉄則です。

 

 

一日のうちで30%ほども価格変動があることも

 

よくある市場です。

 

 

それなのに、生活資金や残すべき貯蓄にまで

 

手を出してしまうと、損した場合取り返しのつかなくなることもあります。

 

あくまで少額投資から、余剰資金範囲内で

 

仮想通貨投資をはじめれば安全です。

 

知らないというだけでお金は増えない!

 

ここまで、仮想通貨が危険になってしまう

 

ケースをお伝えしました。

 

 

しかし、こうも言えます。

 

 

リスクを全て恐れていて、

 

何も行動しなければ、お金は殖えない、ということです。

 

 

いい例がありますが、

 

インターネットが登場した頃は

 

「インターネット?何か怪しい…」

 

「得たいの知れない物だ…」

 

と、ほとんどの人たちが出始めたインターネットを敬遠しました。

 

 

しかし、目をつけて勇気をもってインターネットに

 

飛び込んだ人たちは

 

今や巨万の富を得ているのも事実です。

 

 

仮想通貨も同じで、

 

仮想通貨で億の金額を手にしている人たちがいるのも事実です。

 

なので、仮想通貨についてもこれから市場を拡大させていく

 

可能性は非常に高いので、

 

仮想通貨のすべてを危険だ、と先入観を持つのではなく

 

少しずつ仮想通貨を知ることから始めて

 

自分の知識をつけていく。

 

このように投資を進めていけば、大きな損失を生むことはないはずです。

 

 

参考になりましたら幸いです^^