仮想通貨のオーガーって何?これからどうなる?

 

どんな特徴があり、これからオーガーの値は上がるのでしょうか?

 

私たちの生活にどういった影響があるんでしょうか?

 

調べてみました!

 

仮想通貨のオーガーはこれからどうなる?

 

オーガーの特徴

【オーガー基本情報】

名称 オーガ(Augur)
基本単位 REP
発行枚数 11000000枚
アルゴリズム イーサリアムスマートコントラクトを利用
公式サイト http://www.augur.net/
ホワイトペーパー https://bravenewcoin.com/assets/Whitepapers/Augur-A-Decentralized-Open-Source-Platform-for-Prediction-Markets.pdf

 

オーガはもともとイーサリアムのスマートコントラクトを利用した

 

仮想通貨です。

 

イーサリアムのスマートコントラクトって何?という方は

 

仮想通貨の知識が深まるのでぜひ以下の記事もチェックしてみてください

↓  ↓  ↓

⇒イーサリアムの仕組みスマートコントラクトとは?

 

スマートコントラクトを使えば、その仮想通貨で

 

すべての契約が完了してしまうということです。

 

オーガは、Augur=占い師という意味の言葉で、

 

「みんなで未来の予測をしていく」仮想通貨です。

 

 

では、みんなでどんな未来予測ができるんでしょうか?

オーガは何に活用できる?

オーガコインに期待されているのは、

 

主に「保険市場」と「賭け事」です。

 

それぞれ詳しく説明しますね。

 

保険

現在の保険は、

 

保険料を払い、病気になれば保険金が支払われる仕組みです。

 

診断は医者が行いますね。

 

病気にならなければ支払った保険料は支払われません。

 

建前上、「保険料を支払うみんなで保険システムを支えています。」

 

なんて説明もありますが、

 

保険料をきっちり計算していくと、保険会社がもうかる仕組みになっています^^;

 

 

しかし、このオーガを使えば、

 

・病気になれば保険料が支払われる

・判断するサポーターは医者である

・病気にならなければ保険料を没収される

 

という仕組みをあらかじめ決めておけば

 

今の保険システム、つまり無駄な申請作業や煩雑な書類の作成、

 

無駄な保険料を支払わなくて済みます。

 

 

保険の元来の意味が「賭け事」なので、

 

オーガが保険市場を独占して平等に支払いシステムにすることもできるのです。

 

ギャンブル

ギャンブルつまり賭け事ですが、

 

競馬や宝くじ、ブックメーカーなどなど。

 

これらのギャンブルは胴元が存在します。

 

 

胴元とは、その賭け事の主催者ですね。

 

現在のギャンブルは主催者がいるのは混乱せずいいことなんですが、

 

胴元が儲かる仕組みになっています。

 

 

また、胴元が不正を働いて利益を大きく得ていても

 

賭け事をする側は知る由もない部分があります。

 

 

しかし、オーガで賭け事を行えば、

 

胴元が存在せずオーガの所有者みんながジャッジするので

 

公平な賭け事が成立します。

 

 

これが、オーガの期待されている役割なんですね。

 

オーガーの判定方法

ではオーガを使ってどうやってみんなが判定していくのでしょうか?

 

まず、とある賭け事があれば、

 

レポーターに立候補して、供託金を預けます。

 

その後、多数のレポーターが正しいと判断し、

 

正しい報告ができたレポーターは報酬を受け取れます。

 

 

一方正しくない報告をしたレポーターは預けた供託金を没収されます。

 

オーガーのチャート

 

オーガは2016年10月に公開されました。

 

公開直後の仮想通貨によくあるように、

 

オーガも公開直後は高値を記録。

 

 

その後すぐ売り抜けがあり、しばらく値は横ばいが続きました。

 

 

しかし、2017年はオーガも価格が高騰し、

 

現在では1REP=4000円超と2017年2月頃の価格より

 

10倍超になってますね。

 

 

では、これからのオーガの将来性は?ですが、

 

オーガの新ホワイトペーパー発表なるか?

2018年1月は仮想通貨市場全体が冷え込んでいたのですが、

 

なぜかオーガだけ値を更新し続けました…

 

 

これは、世界の情報を調べると、

 

「オーガの新ホワイトペーパーが発表されるのではないか?!」

 

 

という期待値で値を上げていたようです。

 

 

オーガの公式サイトではまだ何も正式にはアナウンスされていないので、

 

しばらく見守る必要がありますが、

 

今後保険市場や公平なギャンブルに使われるようになれば、

 

オーガは仮想通貨としては人気のコインになること間違いなしでしょう。