ちひろママちひろママ

仮想通貨には興味あるんだけど、

まず何から始めたらいいかわかんないんだよね~…

あーこあーこ

そうだよね…

ブロックチェーンとか、技術がたくさんありすぎて

頭痛くなっちゃうよね。。

ちひろママちひろママ

そうなんだよ、そもそも仮想通貨の種類自体、

たくさんあるじゃない?何選んだら稼げるのかもわかんないよ~(泣)

あーこあーこ

そうだね~私は仮想通貨に興味が出てきて

一気に勉強したけど、

仮想通貨はもう2000種類以上あるから、

知識も何もないまま投資するのは危険だね。

じゃあどうやって勉強したらいいか?詳しく話すね!

仮想通貨の勉強は必要?!

 

詐欺に騙されないためにも必要!

 

2018年現在、

 

仮想通貨の種類は2000種類以上あるといわれています。

 

そのうちの実に90%以上が詐欺だと考えられています。

 

ICO案件というのですが、

 

その仮想通貨が公開される前に、

 

資金を各方面から集めてから公開するのが一般的です。

 

 

しかし、ICO案件詐欺といって、

 

資金を集めるだけ集めて運営者が消息を絶つ詐欺が後を絶ちません。

 

引用元:国民生活センターhttp://www.kokusen.go.jp/

 

これは国民生活センターの、

 

仮想通貨詐欺に関する相談件数です。

 

 

一気に相談件数が増えていますね^^;

 

 

ただ、これは購入者にも問題があります。

 

これなんか最悪です

↓  ↓  ↓

⇒クローバーコインは怪しい?詐欺?

 

つまり、仮想通貨の勉強を一切せず、

 

・セミナーで勧誘された

 

・知人にすすめられてついつい買ってしまった

 

こういったパターンが多いようです。

 

 

ようは仮想通貨で稼げそう!

 

といった、これから仮想通貨に投資しようとする人を捕まえて

 

こんなにもうかるんです、

 

とか、

 

こんなすごい所と提携しているんです!

 

などと感情だけ訴えてロジックも何もない詐欺通貨を売りつけます。

 

でも、こうも言えます。

 

私たち購入者が

 

・仮想通貨の基礎的知識を身につける

 

・ホワイトペーパはあるか見る(詐欺ではないコインには必ずホワイトペーパーをネットで公開しています)

 

・世界中に広める展望があるか?(セミナー限定で発売は詐欺です)

 

 

これだけは最低限調べてから購入するべきだし、

 

これさえ守れば、詐欺通貨を掴まされる可能性はほぼなくなります。

 

 

ようは、私たち購入者が最低限の知識を付けることが重要なのです。

 

 

なので最低レベルの仮想通貨の勉強は必要ですね。

 

ビットコインの知識を付ける

 

仮想通貨の勉強は必要といっても、

 

受験勉強のような猛勉強は必要ありません。

 

まずはビットコインのかんたんな仕組みを理解するといいと思います。

 

 

今では仮想通貨は何千種類とありますが、

 

もともとはビットコインが仮想通貨の生みの親です。

 

 

すべてビットコインを基に作られています。

 

 

ビットコインの

 

・ブロックチェーンの仕組み

 

・仮想通貨のマイニングとは?

 

このぐらいを理解すれば十分かと思います。

 

また、この記事の下に「仮想通貨の教科書」を無料で用意してあるので

 

ぜひ手に取ってみてください。

 

5分程度で理解できる内容です。

 

少額から実際に取引してみる!

仮想通貨の投資をはじめるには、

 

「取引所」という所で売買することから始まります。

 

投資は自己責任と言われるように、

 

少しずつその分野の知識を付けていって

 

実際の取引に慣れていくことも重要です。

 

また、国内の主要な取引所は金融庁から認可を受けた

 

正式な取引所であり、経営母体もしっかりしています。

 

 

投資初心者であれば

 

・ビットフライヤー

 

・zaif

 

 

この辺りの取引所であればセキュリティも強固ですし、

 

運営会社がしっかりしていておすすめです。

 

その時の相場にもよりますが、

 

最低金額千円ほどから詐欺ではない仮想通貨に投資ができます。

 

「仮想通貨投資ってこうやるんだな~」

 

というのを、実際にテスト購入してみて、

 

それぞれの仮想通貨の値動きを見たり、

取引所のチャートを見るだけでも勉強になりますから、

 

少しずつ知識を付けてみてください^^