リップルはビットコインやイーサリアムと並んで

 

とても人気のある仮想通貨です。

 

特にリップルは2017年に200倍以上も高騰し、

 

今や世界の銀行70行と提携を結んでいます。

 

2018年1月には国際送金最大手の「マネーグラム」とリップルが提携を結び

 

大きな話題を呼びました。

 

2018年からはさらにリップル飛躍の年と思われます。

 

こういった将来性からリップルを購入している方も多いのではないでしょうか?

 

では、リップルを正しい方法で保管できていますか?

 

今回は安心してあなたの資産であるリップルを保管しておける方法をまとめました。

 

リップルのおすすめウォレットまとめ!

 

ウォレットとは?

まず、「ウォレットって何?」ですが、

 

ウォレットとは財布を意味します。

 

仮想通貨界隈で使うウォレットとは、

 

自分が保有する仮想通貨を保管しておく場所を言います。

 

リップルをはじめとする仮想通貨には法定通貨のように

 

実物が存在しません。

 

何で仮想通貨の資産を保有しているか?は、

 

「秘密鍵」を保管します。

 

それぞれの仮想通貨には必ず秘密鍵がありますので、

 

この秘密鍵をウォレットに保管していきます。

 

 

つまり、秘密鍵が盗まれるとあなたの資産が盗まれる、と同じことになりますね。

 

 

ウォレットの種類まとめ

ウェブウォレット

仮想通貨を保管するためのウォレットには、

 

大別して3種類あります。

 

一つ目が「ウェブウォレット」。

 

ウェブウォレットとは、主に取引所に保有している仮想通貨を保管します。

 

取引所のウェブウォレットに保管しておけば、

 

またすぐに取引ができるのでとても便利です。

 

が、しかし!

 

ハッカーがまず狙うのが取引所のウォレットです。

 

特に記憶に新しいのが、

 

「コインチェックのNEM盗難事件」です。

 

なんとコインチェックに預けてあった顧客資産NEMが580億円相当盗まれた事件です。

 

この事件はこれから仮想通貨投資するにあたり、かなり勉強になりますから

 

ぜひ以下の記事も読んでみてください

↓  ↓  ↓

⇒コインチェックNEM騒動事件こちら

 

私自身リップルをかなりコインチェックに置いておいたんですが、

 

ある意味コインチェックに強制ホールドされてしまい、かなり焦りました^^;

 

今回のネム事件をきっかけに、やはり自分の資産は自分でしっかり保管しなければならない、

 

とコインチェック騒動がいい教訓になりました。

ハードウェアウォレット

ハードウェアウォレットとは、オンラインとは切り離して

 

ウェブではなくレジャーナノSなど物質に仮想通貨を保管しておく方法です。

 

代表的なのがレジャーナノSで、ほぼ主要な仮想通貨を保管できます。

 

USBのような形をしていて、パソコンにつなげて仮想通貨資産を移動させます。

 

レジャーナノSの初期設定方法や使い方は以下の記事に詳しくまとめています。

↓  ↓  ↓

⇒おすすめのハードウェアウォレットはこちら

 

オフラインで保管するので、

 

盗難からはほぼほぼ防ぐことができます。

 

ハードウェアウォレットのデメリットとしては、

 

物質のため、破損や紛失の可能性は少ないですが、あります。

ペーパーウォレット

ペーパーウォレットもオフラインで仮想通貨を保管できますので、

 

盗難被害には遭いにくいでしょう。

 

ペーパーウォレットは、

 

例えばビットコインであれば「秘密鍵」と「公開鍵」が存在します。

 

この二つを紙に印字して保管しておくのがペーパーウォレットです。

 

ペーパーウォレットもハードウェアウォレットと同様オフラインで保管しますから、

 

ハッカーからの

被害は限りなく防げます(100%防げるとは言えませんが)。

 

そういった意味ではペーパーウォレットも仮想通貨資産を保管するには安全な方法と言えます。

 

ペーパーウォレットのデメリットですが、

 

・紙なので紛失や燃えてしまうこともある

・印字したインクが薄くなって見えなくなる可能性

・パスワードを自ら流出してしまう

 

こういったリスクは少なからずあります。

リップルにおすすめのウォレットは?

ではリップルを安全に保管できるウォレットは?

 

ですが、私は値段も手ごろで安全にオフラインで保管できる

 

レジャーナノSに保管しています。だいぶ精神衛生上いいですw

 

特にリップルは保有枚数が多い方が多いと思います。

 

これからリップルが値を上げると見込んでリップルを保有しているのに、

 

その大事な資産が取引所に預けていただけで盗まれてしまったら?

 

そう不安になりながら過ごすより、

 

オフラインで安全に保管しておくほうが、仮想通貨投資に安心して取り組めますね^^